背景画像

ケリーバッグはなぜ人々に愛されるのか?|エルメスケリーバッグ情報館

KNOWLEDGE

装飾
  • ケリーバッグはなぜ人々に愛されるのか?

ケリーバッグはなぜ人々に愛されるのか?

こだわりのある製品

ケリーバッグを製造しているエルメスは、開発から生産・販売までを一貫してフランス本国にある本社で管理しています。本場の一流の職人が手掛けているので、ケリーバッグは他社には容易にマネできないほど圧倒的に高品質なバッグです。

  • スクエアにデザインされた、バックから流れるように一体間のあるフォルムのフラップ
  • 簡単に外れたり、歪むことがないしっかりしたつくりのシングルハンドル
  • 計算されつくした精密なマチとクロアのバランスが生み出す、高い収納力と美しいフォルム

このように、ケリーバッグには他のバッグには見られない、ケリーバッグだけの魅力が豊富です。

バッグの設計に加えて、エルメスはバッグのもととなる素材にもこだわっています。エルメスは世界各地から素材を厳選し、数ある優れた素材のなかでも極上の素材のみを取り扱っています。さらに、極上の素材のなかから製品に使用される部分は、わずかにとれる最高品質の部分のみです。

そのため、同じケリーバッグであっても、素材によって微妙に異なる個性的な存在感と美しさが表現されています。

こだわり抜いた最高級の素材と、それを最大限に活かせる卓越した職人の技術力こそ、ケリーバッグが世界中の人々に愛され続けている大きな理由のひとつです。

装飾画像

グレース・ケリーへの憧れ

ケリーバッグが発売されたのは1935年ですが、当時は「サック・ア・クロア」というまったく別の名称で販売されていました。ケリーバッグの名前の由来とは、モナコ王妃のグレース・ケリーです。

1950年代の後半に、モナコの王妃であるグレース・ケリーがパパラッチからカメラを向けられた際に、妊娠中のお腹をとっさにバッグで隠しました。その際に持っていたバッグこそがサック・ア・クロア、後のケリーバッグです。

ケリーがバッグでお腹を隠している写真がそのまま雑誌に掲載された結果、サック・ア・クロアは一躍世界的に有名になります。この事件をきっかけに、エルメスはモナコ公国の許可を得て、サック・ア・クロアをケリーバッグに改名しました。

グレース・ケリーとは、もともとアメリカ出身の女優です。1955年にカンヌ国際映画祭でモナコ大公であるレーニエ三世と出会ってお互いに惹かれあい、翌年の1956年1月6日に結婚を発表します。

結婚を機に女優業を引退して、ケリーは女優から皇妃へと転身しました。当時、ケリーの結婚はシンデレラストーリーとして世界中から注目されたほどに有名です。

世界中にいる多くの女性が「グレース・ケリーのようになりたい」と願ったことも、ケリーバッグがずっと愛され続けている大きな理由です。

装飾画像

多種多様な高品質バッグ

ケリーバッグは、何と言っても上品な佇まいが魅力的なバッグです。エレガントで品が良いデザインのケリーバッグは、持っているだけできちんとした印象を持ち手に演出してくれます。

素材が良ければカジュアルなコーディネートともマッチしますが、ケリーに合わせて、綺麗で上品なファッションを選べば魅力倍増です。洋装はもちろん、和装にも合うので、幅広いシチュエーションで利用できることも特徴です。

和装と洋装でそれぞれ利用できることから、一生もののよそ行きバッグとしてケリーバッグを選ぶ方も少なくありません。

また、エレガントなバッグでありながら、機能的なディテールが充実していることも大きな魅力です。例えば、ケリーバッグの底面には4つの底鋲が付けられています。そのため、重い物をたくさん入れても底が抜けないほどの強度があります。

付属のショルダーストラップを使用すれば、肩にかけるだけで持ち歩けるのでとても便利です。特に、ノーマルサイズよりも一回り小さいミニ、ミニミニサイズはショルダーストラップで持ち歩く方が多いです。

ケリーバッグは、バッグそのものの品質はもちろん、それを多種多様な方が幅広いシチュエーションで持ち歩けるように工夫されています。その持ち主への配慮こそ、ケリーバッグが世界中で愛されている大きな理由です。

装飾画像
fin 装飾
インフォメーション
エルメスの日本における展開
アイコン

エルメスの日本における展開

MORE

エルメスのケリーバッグとは?
アイコン

エルメスのケリーバッグとは?

MORE

馬具工房から世界的なブランドヘ
アイコン

馬具工房から世界的なブランドヘ

MORE

エルメスの歴史
ケリーバッグを愛用する著名人
アイコン

ケリーバッグを愛用する著名人

MORE

ケリーバッグはなぜ人々に愛されるのか?
アイコン

ケリーバッグはなぜ人々に愛されるのか?

MORE

口コミ情報
アイコン

口コミ情報

MORE

バッグのお手入れ・メンテナンス
アイコン

バッグのお手入れ・メンテナンス

MORE

お役立ち情報
ケリーバッグのサイズについて
アイコン

ケリーバッグのサイズについて

MORE

装飾画像

ページトップアイコン